新築をご検討の方へ|有限会社ベストホーム

ベストホームで新築をご検討の方へ

 自由で、選べる 家づくり

間取自由設計!
ベストホームなら、お客様のご希望の間取で新築可能です!

ベストホームで家を建てると決まったら、お客様の間取等のご希望を聞きながら、建築士と一緒に間取を作っていきます。「リビングイン階段にしたい」「対面型キッチンにしたい」「WICが欲しい」などなど、ご希望をおっしゃってください。

選べる設備、多彩なカラーバリエーション!
キッチンから外壁まで!

ベストホームでは、お客様のご希望の家づくりができるようキッチンから外壁まで、(追加費用の要らない)標準設備のカラーバリエーションを豊富に取り揃えております。また、標準設備にないものも、できるだけ対応できるよう努めておりますので、お気軽にご相談いただけます。

 安心、安全な 家づくり

地盤改良工事費 お客様負担ございません!

どんなにしっかり家を建てたとしても、地盤がしっかりしていなければ意味がありません。そのため、間取(配置)が決まった時点で、その土地の地耐力を調べる地盤調査を行います。通常その結果、土地改良工事が必要となった場合、その費用はお客様が負担いたします。

ベストホーム売主の土地で、ベストホームで新築を建てる場合、地盤調査の結果、地盤改良工事が必要となってもお客様の負担は一切ございません。ベストホームは資金面でも安心できる住まいづくりを目指します。

地盤 20年保証で安全安心な住まいづくり!

ベストホームで建てた新築住宅は、地盤の保証期間が20年です。昨今、地盤に関するニュースが多く、お客様の地盤への関心が高まっております。そんなお客様へのご要望に応えるため、地盤保証10年が一般的なのに対して、ベストホームでは、20年の地盤保証をいたします。より長く、より安全な住まいづくりを目指します。

建物の主要構造部 10年保証で安全安心な住まいづくり!

ベストホームで建てた新築住宅は、全棟、主要構造部10年保証。 第三者機関の厳しい検査を合格し、住宅の引渡しから10年間の主要構造部と雨水の浸入を防止する部分を保証する住宅瑕疵担保責任保険を付与する住宅です。

ベストホームの家づくりの流れ

ベストホームの家づくりの大まかな流れをご紹介。それぞれのお客様によって多少スケジュールなど、異なる場合もございますので、ご了承ください。

資金計画のご相談

ベストホームで家づくりが決まったら、まずはじめに、これから建てる建物の資金計画を建てましょう。

建物の大きさ(間取)がどのくらいになるのか、どんな設備をつけるのかなど、ご相談ください。建物のおおよその金額が決まったら、(土地をご購入の場合には、土地代金も含む)諸経費や自己資金から資金計画を作成いたします。住宅ローンをご利用の場合には、毎月の支払額が無理のないものかどうかご確認の上、これからの家づくりを進めていきましょう。

資金計画のご相談

住宅ローン仮申込

資金計画から、借入希望金額が決まったら、住宅ローンの仮審査を申し込みましょう。ベストホーム提携の住宅ローンもご利用いただけます。通常、〇認印、〇運転免許証などの顔写真付身分証明書 〇健康保険証(カード)、〇直近の源泉徴収票が必要となります。
 この時申し込む借入希望額は、まだまだ大よその金額です。そのため、この段階では少し余裕を持った金額で申し込みましょう。

住宅ローン仮申込

間取の打合せ

安心安全な資金計画が決まったら、いよいよ本格的な家づくりのスタートです。
 建築士の先生との図面の打ち合わせが始まります。対面型キッチンにしたい、WICが欲しい・・・など、お客様の希望にそった図面をお作りいたします。
 建築確認申請に記載が必要な大まかな設備もこの段階で決めて行きます(例:ガスコンロにするか、IHクッキングヒーターするかなど)。

間取の打ち合わせ

設備の打合せ

間取が決定すると、設備の打合せをお願いしております。
間取の打ち合わせの時点で大まかな設備を決めていただきますが、より詳細な設備の打ち合わせが始まります。外壁の色・張分け方から、キッチン、お風呂などの色、クロスやコンセントなどの配置まで、もうひと踏ん張りお願いします。

設備の打合せ

ご契約・確認申請

建築士との図面の最終確認をしていただきましたら、建物のご契約(建築工事請負契約)をお願いいたします。
 通常、〇認印、〇運転免許証などの顔写真付身分証明書、〇手付金、〇印紙代(約1万円、但し契約金額により変動する場合がございます。)が必要となります。
 建築士による、建築確認申請もこの段階で行います。

建物のご契約

地盤調査

間取が完成し、建物の配置も決まったら、工事に先行して地盤調査を行います。
 どんなにしっかり建物を建てても、地盤が弱ければ、新居に安心して住むことはできません。将来にわたりしっかり建物を支えることのできる地耐力があるかどうか、第三者機関による厳しい検査を行います。
 検査の結果、地盤改良工事が必要となった場合でも、ご安心ください。ベストホームが売主の土地の場合、地盤改良工事に必要な費用は、すべてベストホームが負担いたします。
 また昨今の地盤に対するお客様にニーズにこたえるため、通常地盤保証10年のところ、ベストホームでは、地盤20年保証を標準といたします。

地盤調査

地鎮祭

間取の打合わせの際、大まかな設備まで決めていきますが、 いよいよ本格的な工事開始も目前。工事の安全と、お客様の健やかな新生活を祈願する地鎮祭もこの時期に行います。
 但し、地鎮祭は必ずしも行わなければならないというものではございません。行う場合には神主様等の手配を、ベストホームにお任せすることもできますので、お気軽にご相談ください。

地鎮祭

上棟

工事も始まり、基礎工事が終わると、上棟となります。昔のようにお客様に負担のかかる上棟式などは、必要ございません。
 但し、通常1日で屋根まで建てるため、かなり見ごたえがあります。もしお時間の都合がつくようでしたら、現地にてご覧ください。

上棟

住宅ローン本申込・火災保険

建物完成が着々と近づく中、お客様には、住宅ローンの本申込など各種準備をお願いいたします。
 新居にかける火災保険もそろそろ決めなければいけません。ベストホームでは、専門スタッフによる火災保険相談をご利用いただけます。火災保険・家財保険はもちろん。地震保険、雪害にも対応したい、話題の個人賠償もつけたいなど、お気軽にご相談ください。

住宅ローン本申込・火災保険

建物完成確認

建物が完成したら、お客様の指示どおりの建物になったか、現地にてご確認をお願いいたします。
 また、ご確認だけではなく、水廻りなどの各種設備の使い方もご説明いたしますので、できるだけご家族皆さまでいらっしゃってください。

建物確認

お引渡し

建物も無事完成し、建物完成確認も済みましたら、お客様の住宅ローン借入先の金融機関にて、決済引渡をお願いいたします。
 お客様には、建物の残金及び、各種諸経費のお支払いただき、玄関キーやお引渡し書類等をお受けしていただきます。登記も含め、本日より土地建物をお客様にお引渡しいたします。お引越しもこの日より可能です。
 お客様の安全・安心な新生活を心よりお祈り申し上げます。

お引渡し

お付き合いの新たなスタート!

私たちベストホームは、お引渡しをお客様との「新たなお付き合いのスタート」と考えております。
 建物のことはもちろん、固定資産税、不動産取得税、(住宅ローンをご利用の場合)確定申告及び住宅ローン減税など各種税金対応もしっかりサポートいたします。
 「何かあればベストホームに相談しよう。」お客様にそう言っていただくことが、ベストホームの一番のアフターサービスです。